1. >>
  2. >>

2015年4月10日

歯の応急処置

oukyuu0809 こんにちは(^^)

今日は歯の応急処置のおはなしです♫

知ってて損はありませんので是非ご一読ください(^^)

*すぐに歯科医院へ行けないときはこうしましょう!*

・虫歯が痛いとき・

突然虫歯が痛み出すときは、虫歯の穴に食べ物が詰まって神経が刺激されている場合が多いようです。

もちろん神経が刺激されるほど虫歯は進行しています。

そんなときは、まず詰まった食べ物のカスを取り除きましょう。ぶくぶくうがいをしてだめなら、手鏡を見ながら歯ブラシや歯間ブラシなどを使ってていねいに取り除きます。これだけでも痛みが楽になります。

あとはもう一度うがいをして、薄めたヨードチンキなどを綿棒で塗ったり、家庭薬の正露丸などを細かく砕いて詰めたりしておけばいいでしょう。

・親知らずが痛いとき・

親知らずの歯が見えているのであれば、柔らかめのブラシでそっと汚れを取って、うがい薬でぶくぶくうがいをして口のなかを清潔にしましょう。

ずきずきと痛むのであれば鎮痛剤を服用してもかまいません。ただし使用限度を超えた服用は避けましょう。

痛みは空気を嫌う菌が増殖しているせいなので、空気を送り込むようにするだけでも効果があります。

そのうえでブラシをすれば痛みは半減します。

痛いときは我慢せず、応急処置を施してください。

また、当院では急患の受付も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

078-793-1320