1. >>
  2. >>

2015年4月2日

歯が抜けるとき、抜くとき

yjimage こんにちは!

今日は乳歯のおはなしです(^^)

*押し出されるように、自然に抜ける乳歯*

乳歯はいつかぐらぐらしてきて、そのうち抜けてしまいます。 自然に抜けてしまったときには、痛みはなかったと思います。 お子さんの乳歯が抜けるときはどうでしたか? ・ぐらぐらしている歯を、舌で押しているうちにコロリと抜けてしまいましたか? ・お母さんが指でつまんだ拍子にすぽりと抜けてしまいましたか? ・マンガの本で読んだように、糸を結んで引っ張ってみようと思った人はいますか?

下から生えてくる永久歯に押し出されるようにして抜ける乳歯は、このように痛みもなく取れます。

*抜かなければならなくなったら*

虫歯などで痛みが激しいときなどはやむをえず抜歯することがあります。 親知らずが変な方向に生えてきた場合も、抜歯することがあります。

そんなときは、このようにして歯を抜きます(あくまで1例になります)

STEP1 十分に麻酔して痛みを感じなくします STEP2 エレベーターという器具を、歯と歯茎の境目に差し込み、抜きやすくするために歯をひねります STEP3  鉗子という道具で歯をしっかりはさんで引き抜きます

→抜歯についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

麻酔は抜歯箇所にだけ効くものですから痛みはありませんが、力がかかって抜かれる感じはわかります

誰もが歯を抜くことは好きではありません。 しかし、麻酔の技術や治療技術が進んでいますから、思ったより怖くなかったと感じる治療です。
078-793-1320