1. >>
  2. >>

2015年2月14日

動物の歯のはなしー3ーウマ

yjimage こんにちは院長です(^^)

今日は「うま」です♫

馬の歯は明け6歳になるまでに、すべて乳歯から永久歯に生えかわり、その後はどんどんすり減っていきます。

馬も草食 動物になりますので、歯は臼のようになっています カイバを食べる時には、上下の歯をすり合わせてそしゃくするので減り方が激しく、

1年間に平均2ミリずつすり減っていきます

そのため、馬は歯を見れば馬齢がかるといわれます

ちなみに馬の歯の本数は牡馬(オス)で42本、牝馬(メス)で38本だそうです(^^)

人間は32本あります

動物の歯を調べてみるとおもしろいものですね(^^)

078-793-1320