1. >>
  2. >>

2015年1月7日

七草粥

yjimage こんにちは!毎度おなじみ院長でございます♫

日本では 1月7日に七草粥を食べる風習があります 七草粥の七草は、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロがあります

そもそもなぜ七草粥なのでしょう…七草は早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うと言われてきたそうです。そこで無病息災を 祈って七草粥を食べたのです

こんな寒い時期に草なんか生えるわけないと思いましたが、旧暦の1月7日は現代で言うところの2月25日だそうです。その頃なら七草も芽吹いていそうなので納得できますな!

七草は日本のハーブです、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようと言うのですから、正月疲れがではじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べ物です♫

今夜の献立に加えてみてはいかがでしょうか(^.^)

078-793-1320